ベーシックインカムと私

今日も、問題解決コーナー。


さあ始まり!

僕たちの世代は孤独世代なわけです。


乃木坂46の歌詞みたいに

「孤独だ。でもそんな私に気付いてくれた」系の

周りの事が気になって、人と自分を比較してしまい、承認欲求を求めたがる人が多い。


そんな中、最近増えてきたのが、

欅坂46の歌詞みたいな

「周りの事なんて気にしない。自分らしく生きてこう」系の

誰に何を言われても自分は自分。自分がやりたいことを突き詰めていけばいいのさっていう人たち。


これからは、商社や銀行、官僚や弁護士などの一般的に良いと言われて来た職業につくよりも、

マズローの欲求段階説の「自己実現欲求」を満たしている人の方がかっこいいと言われるようになることの強い象徴でもあるように思える。


でも、お金がある程度ないと、安定した暮らしができない!

そう、この段階になると「お金」がキーワードになる。


自分の仕事に生きがいを持つ人が、事業を失敗させちゃった時のためのセーフティネットになるのが

、ベーシックインカムになると言われている。


そんな中、こんな記事が!!

リゾート地とはかけ離れているが、人口140万人のハワイで、ホームレスの数は7200人。比率で見ると、10万人のうち505人がホームレスという計算になるが、ホームレスが多いイメージのあるニューヨーク州では10万人のうち436人がホームレスということ計算になり、ハワイが上を行っている。  *1

テラハではそんなシーン映してくれないけれど、ハワイは、ニューヨークよりもホームレスの比率が高い。


「アメリカは世界でも最も裕福な国であるにもかかわらず、一部の高額所得者と中流・下流層との間にある経済的な不平等さが格差を広げるなか、ハワイ州の多くの家族、個人、そしてビジネスが、生活コストの増加に合わせていくのに、もがき苦しんでいる。しかも中流・下流層の全体的な収入もここ数十年で減少している」  *1

中、下流層の全体的な収入が減少している!?

ハワイは、ビジネスが観光業とコーヒー産業ほどしかないからなのかな。

そんな状況で、さらに追い打ちをかけるように、新たなテクノロジーによる雇用破壊という要素が加わることになる。各自動車企業がしのぎを削っている自動運転テクノロジーや、スーパーマーケットなどで導入が進む自動支払いシステム、通販などのEコマース、医療検査、銀行送金や支払いなどでは、すでに人の手が必要でなくなりつつあることはご承じの通り。  

なるほど、確かに、今の中下流層の収入はこれからも下がると予想されているから、セーフティネットを貼った方が良いと考えたのだろう。



そうなってくると、

そもそも、ベーシックインカムってどうなのよ!

って考えたくなるよね。やっぱり。


BIとは、国民に対し、収入、職業、年齢などにかかわらず、全員に無条件で最低限の収入を給付する制度だ。国民全員の生活を保障する一方で、生活保護や年金などの複雑な社会保障を根本的に変えうる潜在性を秘めている。 *2
単純化すると、「全員にお金を与えます」という仕組みだ。*2 


ベーシックインカムの魅力ってのはやっぱり

1、ごちゃごちゃでわからない社会保障制度を超シンプルにできる

2、孤独世代の俺たちがやりたいことをやるためのセーフティネット

(AIで仕事も減るってのも理由の一つだけど、俺はそんなに理解できない。)


ただし、やっぱり反対もある。

ベーシックインカムが反対への理由の一つとして、「働かなくてもお金を得られると人間は仕事をしなくなる」という意見があります。たしかに、一定数の働かない人は出てくるでしょう。しかし、ベーシックインカムが実現すれば、人々はただ生活をするためにしていた仕事から解放され、自己実現を達成するための手段として仕事を選ぶことが可能になります。*3
反対の理由は「増税が必要になるから」の一点です。 *4

問題点

1、働く意欲がなくなるのではないか

2、財源はどこから持ってくるのか


働く意欲ってのは、やっぱり*3にもあるように、

お金を稼ぐための仕事じゃなくて、

自分が社会やコミュニティに貢献するために仕事をするようになるから、

仕事はすると思うけどなぁ。性善説かもしれないけど。


財源は、本当に問題。でもね、今の社会保障制度も成り立ってないから

どっちでも良いんじゃないかって思っちゃったりするよね。

でもね、だからと言って、ベーシックインカムを全否定するのはよくないと思う。

実際に、限られた場所で実験して見て、結果を見て、考えるべきだとも思う。

こういう時に、政府はなかなか動きませんよね。だって加計学園で精一杯ですからね。


さあ、お待ちかねのアイデアコーナー!!

1、とりあえず、ベーシックインカムをどこかの自治体でやるってのはどうですか。

2、てか、なんでやらないんだろうな実験するのが一番良い。

3、地域ごとにベーシックインカムの内訳が違ったら楽しそう

4、東京都は現金で10万円、北海道はいくら一ヶ月分と5万円とか笑

5、新潟はお米と7万円とか笑、福岡は飛行機チケットと8万とか笑

6、BIが盛んになったら、教育が本当に大切になりそうだなぁ

7、AIは理系に任せて、文系はAIの法整備などをしてって前に言われてムカついたことあったけど

  やっぱり法整備とか実験とかできるのって我らが法学部生なのかなぁ



財源の議論ができるようになるためにも、

今日、ベーシックインカムについて復習できてよかった。


僕は、「俺がやらなきゃ誰がやるんだ!だから俺がやるしかねぇ」ってみんなが思えるような社会にしたい。だから、そのために勉強を続ける。


あ、そういえば、マークザッカーバーグとかイーロンマスクも同じようなことを言っていた(笑)

もちろん彼らに言われて、納得しただけですが。


マークザッカーバーグのスピーチinハーバード

時間がなければこっちをどうぞ


イーロンマスクの意見

アメリカのオークランドでのベーシックインカムの実験について

街でやってるのに、Yコンビネーターが指揮していたという

フィンランドでのベーシックインカムの実験。





*1ハワイのBIの記事。http://gendai.ismedia.jp/articles/-/52201?page=3

*2ニュースピックスの連載 https://newspicks.com/news/1990562/body/?ref=search

*3 渡辺徹さんのコメント https://newspicks.com/news/1990565

*4 藤沢さんのコメントhttps://newspicks.com/news/1990565


もし、また読みたいなと思ってくださったら、是非クリック、もしくはシェアをお願いします!

南 昇吾オフィシャルサイト

気になったこと、面白いと思ったこと、楽しいと思うこと、真面目なことから、真面目なことまでなんでも書きます。自分の全てのページ

0コメント

  • 1000 / 1000