椎木里佳を知る


ホームページ。懐かしいなぁ。



ミルピクの失敗。初めてのc向けの事業。


自分がやりたいことと、社会が求めているものは違った。


マーケティングは社会が求めているもの。

そのバランスが難しい。



人の話をあまり聞きすぎないようにしていることですかね。半分は受け流して、自分のスタイルを曲げずにどっしりと構えていること。

面白い。


二極化していると思います。出世や起業てお金を稼ぎたい、と熱く燃えている人がいる一方で、冒険することなく安定して生きたい人がいる。その間が空洞化している気がします。あと、若い世代はいい意味でも悪い意味でもいい子が多い。自分の意見がなくて、大人の考えに惑わされて染まっちゃう。才能がある子たちでもそうなってしまう危険性があるので、もったいないなと思いますね。


もっと頭のいいインテリを利用すればいいのにー、、と、とても思ったりする。


強い個性。サービスを大きくすることも大切ですが、個が見えないので埋もれてしまう。素晴らしいサービスかもしれませんが、優れたサービスは世の中にたくさんあるので、埋もれてしまうんです。


もう個を社会に売り出せている本人。強いなぁ。



 若者に歩み寄るという意味で、SNOW(スノー)(カメラアプリ)での自撮りを上げてほしいな。仲良しの政治家と会食、とか言ってSNOWで上げたら、まじファンになります。たぶん鬼リツイートする感じで。


面白い、というか、中3で起業って冷静にすごいな。今振り返ってみても。


見に行こうと思えないですね。選挙カーの上からしゃべっているのとか、「神?」みたいな。「国民の皆様と一緒に」って言っているんですけど、口だけっぽい。もっと巻き込んでほしいです。
 演説じゃなくて、オフ会をすればいいと思うんですよ。SNSで、「今週土曜日にやります」みたいな軽い感じで。質問は何でもいい。プライベートなことも、他の政治家のことも聞けるような、フラットな場をつくってほしいです。「LINEライブ」「インスタライブ」とか、ネットの生配信もやったらいいのに。若者の文化に入り込んできてくれたら、すごく身近に感じられるのにな。






「政治を知らなきゃ」と思ったのは、普通に学校へ通う18歳ではなかったからだと思います。経営者同士の会食へ出かけると政治の話が好きな人が多い。大人の話についていけないのが嫌だったし、政党の成り立ちも知らずにSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)で発信するのは危険だと思いました。

すでに経営者同士の会食に出られているということ自体がすごい。

もし、また読みたいなと思ってくださったら、是非クリック、もしくはシェアをお願いします!

南 昇吾オフィシャルサイト

気になったこと、面白いと思ったこと、楽しいと思うこと、真面目なことから、真面目なことまでなんでも書きます。自分の全てのページ

0コメント

  • 1000 / 1000